特集

下戸な女店主と不登校の酒屋生活

酒が飲めなくても楽しめます!

ひでたか

6時間50分 (245,943文字)

552 4.1万

あらすじ

鵜飼大輔はいきなり、母親に連れられ知らない街で居候をすることに・・・・ 未成年なのに居候先はなんと 「酒屋」 それに、店主はお酒が飲めない・・・・・ 「僕のこれからどうなるんだろう」 大輔と店主の天

感想・レビュー 9

うまい!

発想がスゴく良いと思います!! 酒屋さんが舞台の物語で、1話完結しながらタイトルの商品名にちなんだ物語(*´∀`*)ノ 酒屋さん勤務の私としても、スゴく興味を惹かれる内容となっておりました(*´∀`*

☆感謝☆

ご挨拶が遅くなりました。 秒で読める拙い作品に 日々☆ありがとうございます。

読ませていただきました。

シーン始めの「酒の大沢」から始まる文章に凄く引き込まれました。文を見て思ったのはお酒に関してしっかりと勉強していると感じました。 P,S いつもスターを送っていただきありがとうございます。
1件
もっと見る