ブルーニー

少年と妖精が出会います。

遊佐明治

19分 (11,298文字)
おとぎ話を書きたいと思いました。

9 1,589

あらすじ

少年、立夏(りっか)と『隙間の妖精ブルーニー』と名のる年寄り妖精との、おかしな日常生活。 信じられななこと、すてきなこと、困ったこと、少年はブルーニーとさまざまな経験をする。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品