砂とライオン

ライオンと狐の、足あとをめぐる童話をベースに。砂漠の部隊の2人の話。

白 萩

7分 (4,193文字)
「イソップ童話」とか「風とライオン」とか色んなものからモチーフ借りまくりになりました。

2 12

あらすじ

あるところにライオンがいました。 無敵だったライオンも、老いて病み、爪も牙も弱ってしまったとき。ライオンは洞窟にこもり、動物たちに見舞いに来るように命じましたが、狐だけは来ませんでした。ライオンが再三

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る