政略結婚かと思ったら溺愛婚でした。

あなたは私に「お嫁に来てほしい」と言ったけれど、それは本心なのですか?

如月そら

恋愛 完結 過激表現
3時間11分 (114,137文字)
エブリスタ小説大賞2021/宝島社『この文庫がすごい!』大賞にて、優秀作品に選出して頂きました💕🌸(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)

1.3万 21.1万

あらすじ

父のお葬式の日、雪の降る中、園村浅緋と母の元へ片倉慎也が訪ねてきた。 父からの遺言書を持って。 そこに書かれてあったのは、 『会社は片倉に託すこと』 そして、『浅緋も片倉に託す』ということだった。

感想・レビュー 12

溺愛素敵すぎます!

片倉さんの溺愛にキュンキュンしました💖 これだけ大事にされると 女性にとっても堪らない愛しさと 絶大な信頼が生まれるかと 気持ちがあたたかくなる素敵な小説でした✨ ありがとうございます💖

甘さ増し増しの攻防戦。

ただ守られているお嬢様と完璧男子の恋。 かと思いきや、守られていることに甘えず、自分から挑んでいく。 その果てしない素直さと儚さが彼を虜にしていく様がかなりツボでした。 二人がどんな風に子どもを愛でる
ネタバレあり
1件1件

甘々なお話、素敵でした➰❤️

そら様、こんにちは👋😃 そら様のお話はどうしてこんなに素敵なんでしょう❗慎也さん、素敵過ぎますぅ🤭 うっとりしました☘️ 浅緋ちゃんの可愛さ。その中に芯のある所が好きです😌💓 因みに槙野さん、タイプで
2件1件
もっと見る