聖なる夜が終わるとき

君は何とも思っていないのだろうけど、僕は…。

地底人

恋愛 完結
6分 (3,426文字)

1 9

あらすじ

予定を埋めるためにと半ば強制的に誘ってくれた君のおかげで、今年のクリスマスは寂しくない。 でも、少し苦しい。 君は何とも思っていないのだろうけど、僕にとって君は特別な存在だから。 君の隣にいるにも関わ

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2021/3/2