受賞

天眼の剣

史上最強の女剣士の姉と、秀才だが凡庸な弟の、二度の決闘の物語。

Mr.かもめ

2時間22分 (84,800文字)
今度は対立する姉弟の話です。時代小説ですが、優しく見守っていただけると助かります。

21 657

あらすじ

 江戸時代末期、幕末のその時分に、架空の藩である女剣士が弟を残して家族を皆殺しにした。  その女剣士は檜垣陰月流史上最強の、天眼を持つとされるりんという名の女で、誰もかれも彼女を討つことはできないと

感想・レビュー 1

読み応えのある歴史小説

とにかく読み応えがありました。 幕末が舞台となっている作品ですが、過度に現代風にアレンジされているわけではなく、台詞や仕草の端々にキチンとした時代考証がなされているように感じます。それでいて、読みづ
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品