原罪の家

盲目の少女と、彼女の秘密を握る青年がコンビで事件の裏にひそむ闇を暴く! シリーズ第3弾。

神代さわ

2時間9分 (77,044文字)
真実と悟見が新たな事件に遭遇! 動機の解明を重視したミステリーシリーズの3作目です。

211 1,054

あらすじ

※こちらの作品は「マリアの恋人」「カドミウムレッドの瞳」の続きですが、初見の方にも読んでいただけるストーリーになっています。 「この家の庭にはね、死体が埋まっているのよ」 安西の妹・透子に会う

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません