特集

灼熱の炎に蕩けるほどのくちづけを

これは炎と雪の、すれ違い続ける夫婦の物語。

月音

恋愛 連載中 過激表現
56分 (33,087文字)

90 81

あらすじ

雪の国レイベルクの第三王女セシルは、銀髪と赤い目の容姿から「銀花の忌み子」として恐れられ、幽閉されていた。そんな彼女を妻に娶ったのは、大陸でも強大な力を誇る炎の国メルバジールの第一王子アルベルト。 け

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません