吸血鬼と私とティータイムと

血が嫌いな吸血鬼が営む『一福堂』そこはオンリーワンのお茶を作る店だが──。

猫とろ@年末進行

6時間15分 (224,900文字)
甘め、コメディ、増しまし。ティータイムのお供にどうぞ。シリアスもありですがハピエンです!

226 5,571

あらすじ

春野萌希(はるのもえぎ)が幻のお店『一福堂』(いっぷくどう)を訪れた。 このお店は『一福堂』の『名刺』しか持った者ではないと訪れる事が出来ないお店。 そして世界に一つだけのオンリーワンのお茶を作ってく

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません