首折り男の狂詩曲(ラプソディ)

神様って、たまたま見ていたときだけ手を貸すらしいよ

流々

45分 (26,638文字)
少々難解なストーリーも「鍵」に気がつけば紐解いてゆけます。ただし、結末は読み手であるあなたの中に。

1 5

あらすじ

一筋縄ではいかない、ちょっと不思議な連作短編集。 ジャンルをミステリーにしましたが謎解きがあるわけではありません。でも、謎を解きながら読めるように、ミステリーの作法として「嘘」は書かないようにしまし

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2022/4/7