さんざめく左手 ― よろず屋・月翔 散冴 ―

サスペンスあり、ハードボイルドあり、ミステリーありの痛快エンターテイメント!

流々

ミステリー 完結 過激表現
3時間41分 (132,150文字)
硬派なエンタメを目指しました。アクション、恋の駆け引き、男同士の信頼と盛りだくさんです。

20 380

あらすじ

この男の左手が胸騒ぎを呼び寄せるのか。 企業が表向きには処理できない事案を引き受けるという「よろず屋」月翔 散冴(つきかけ さんざ)。ある依頼をきっかけに大きな渦へと巻き込まれていく。彼にとっての正

感想・レビュー 1

彼らが動き出す!!

4ページ分読ませていただきましたので感想を失礼しますm(__)m 冒頭、かっこいいシーンからはじまりますね! そこで主人公のインパクトを残してからの第一章! 登場人物たちみな、魅力的に思えましたが、
1件2件

この作品を含むお気に入りリスト 1件

その他情報

公開日 2021/12/10