希望講

『愉怪屋怪談参加作品』

鯛之島

ホラー 完結
2分 (759文字)

21 137

あらすじ

オーソドックスな昔話風で。 これが限界かな?

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

参加したくないと思っていたのに!

なかなか陰湿というか嫌なイベントだな、参加したくないなーと思っていたら。 最後のオチでやられました。(笑) お手柔らかに頼みたいものですが、こういうオチは大好物です!
ネタバレあり
1件

これはやられた💦

希望講の面白さ、興味深さにふむふむと読みすすめていくと、気がつけば自分が追い込まれている。すまきにされるのはいやー!(ノД`)シクシクと逃げたくなりました。 まさにこのイベントにうってつけの締め言葉。
ネタバレあり
1件1件

チェーンメールにも似た怖さ

怪談師や琵琶法師、はたまた落語家のような語り口調のおかげで、あっという間に、希望講に参加しているかのような気になりました。 こういった話しの王道ともいえるオチ。 これって、「読んだ人は呪われる」「聞い
ネタバレあり
1件1件