消えた鉢植え

19世紀末前夜のロンドンが舞台、日常に起こる「ちょっとだけミステリー」第2弾。

センリリリ

24分 (14,315文字)

26 438

あらすじ

中産・下層階級の生活に興味津々の、裕福な男爵家の子息・レイモンド。 今日も今日とて、貧しい少年が育てていた鉢植えが盗まれたと聞き、首を突っ込むことに。 それにつきあわされるのは、毎度おなじみ、中産階級

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません