落ちぶれ姫は受領の妻と言うけれど

平安シリーズ第二段

樋上(sirowke)

52分 (30,902文字)

18 149

あらすじ

両親を亡くし、没落した家の娘、美香子。 落ちぶれた姫は受領との結婚ぐらいしかないと言われるが、文をくれる受領は良い匂いがする文をくれて・・・ ある日、受領からの文と思って会いに行ったら、頭中将がいて・

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません