1時間2分 (36,647文字)

86 338

あらすじ

アヤカシの血を引いている家々は特殊な能力を使うことができる。 風を操り神通力を使う天狗木家もそのひとつ。 しかし五十鈴は天狗木家の異端児として母が死んでから虐げられて使用人として働いていた。 五十鈴

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません