きっと、君は僕を恨んでいるだろう

死んだ恋人が幽霊になって謎のメモを残した。彼女は一体何を伝えたかったのだろう?

柚木崎 史乃

11分 (6,360文字)
超・妄想コンテスト 第215回「雪の思い出」にて優秀作品に選んでいただきました。

5 28

あらすじ

恋人である奈央と死に別れてからというもの、僕は罪悪感に苛まれていた。 彼女は僕を恨んでいるのか、幽霊になって頻繁にポルターガイスト現象を起こしていた。 そんなある日。奈央は『たのせ ないい あなじゃ』

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2024/2/18