真夜中の仕出し屋さん~料理上手な狛犬様と暮らすことになりました~

挫折し、心に傷を負い、無職になった私に父が出した条件――「結婚するか、化け物屋敷を管理するか」

椿蛍

1時間6分 (39,562文字)
トレンド1位ありがとうございます!犬男子の短編です。ひさしぶりの現代ものです(*´▽`)

789 2,544

あらすじ

――仕事を辞めるつもりはなかった。 料亭『吉浪』に働いて六年。 後輩に抜かれ、料理人ではなく、接客係として働かないかと言われて辞めた。 挫折し、心に傷を負い、料理を作れなくなってしまった。 「結婚

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません