いけす

生簀で生かされている誰でもない自分の詩です

0 0

2分 (861文字)

あらすじ

自分なりの言葉で葛藤を描きます。 未熟で、不完全な気持ちを表すことが出来たらなぁ。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2007/8/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る