Strayer

理想と現実のギャップを前に、まだ精一杯、己の夢を叫べるか?

梶原 カイリ

SF 完結
5時間18分 (190,793文字)

708 30

あらすじ

 これは、夢に破れた一人の男の物語――  特殊な人材育成システムによって産み出された特定職務の専門家、アビリティエイド。  そのシステムから放逐されたStrayer(はぐれ者、さまよい人)セヴァ

感想・レビュー 1

この作品は何回も読み直させていただいてますが、キャラクターやストーリー構成にもブレがなく本当に素晴らしい作品だと思います。何よりも戦闘シーンの描写が目に浮かぶようで、こちらまでハラハラします(笑)そし
1件

この作者の作品