『百鬼夜行~妖怪談義~』

 ゆらり語る、百の怪談。 最後に出るは、幽か、魔であるのか――。

藤牧 明

ホラー 完結
6時間18分 (226,530文字)

2,222 928

あらすじ

 貴方が何気なく見過ごしている、日常に潜む罠……。    妖怪達が貴方の心の悲鳴を聞き、悪戯を始めた時。    貴方は迷いもなく、不思議な非日常の、ドアの前へと辿り着くでしょう。    妖怪達が謳い、

感想・レビュー 1

日記調で分かりやすく、とても面白いです。 石:夢現に揺れる恋心の描写には哀愁が漂い、すすり泣く女との絡ませ方も面白いです。 水:限度を知らぬ施しの恐ろしさよ。永久にバツゲームを受けているかのようで
ネタバレあり
1件41件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る