『悪夢-R-』

現実は、時に悪夢を凌駕する。悪夢のような現実を集めたホラー短編集!

あげけん

ホラー 完結 過激表現
1時間45分 (62,516文字)

1,926 309

あらすじ

『悪夢』の後に付け加えられた《R》には、リアル(現実的)とリターン(帰って来る)の意味が込められている。 記憶の底に封印したはずの、苦痛と恐怖に満ちた悪夢が、今、蘇る。   土手から転落した友人の血

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品