銀の宝剣

銀色は御鏡の如く過去を映し、未来を照らす

66 1,968

概要・あらすじ

作者: 池田 風太郎
5時間29分 (196,840文字)
ゲーム好きの高校生、田尾 銀。親友と共に訪れたゲームショップで彼が出会ったのは、吸い込まれるような漆黒装丁の奇妙なゲームソフトだった。   不思議な魅力をもつこのゲームが異世界への扉を開くと知るのは、

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2008/7/13

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る