黒と朱の英知

二人の大軍師が織り成す戦略戦記。 中華風ハイファンタジー。

雨地草太郎

6時間14分 (224,091文字)

4,215 86

あらすじ

※随時加筆中。  ――黒の龍を国旗とする国に、若き一人の軍師が誕生した。  兵法家としてまだまだ未熟な彼は、国を代表する偉大な軍師の弟子となって成長していく。  やがて、敵対国が現れた。  

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品