緋色の将星 干戈騒乱

大地に動乱の兆。英雄を目指した男達の生き様を描く、異国の長編戦国絵巻。

雨地草太郎

4時間52分 (175,189文字)

1,130 309

あらすじ

   統一国家、慶(けい)王朝は、無能な皇帝のために衰退を始めていた。  各地で小さな反乱が頻発したが、その中で、一際大きな反乱が起きた。  “武人の国”と呼ばれる土地――煉州(れんしゅう)。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品