遊佐明治

さわやかさでいっぱいの作品

読み出してからずっといい気持ちにさせてもらえる作品です。 「読む」ことがそのまま「感じる」ことになって、それがすごくさわやかで。 また背筋の真っ直ぐな作品だとも思いました。 登場人物や風景の描写、出
1件

この作品は非公開になりました

遊佐明治

全部やさしさでできている

とてもたおやかなお話だと思います。 文章は何気なく進むのですが、そのなかにきめ細かいやさしさがあふれていて、最後までとても良い気持ちで読み進めることができました。 最後もたしかに、ひとりの女性の生涯を
1件