自己紹介

2020年10月からエブリスタの片隅にひっそり生息している人見知りです。 読んでほっこり温かな気持ちになったり、あるいは切ない余韻の残るような物語を書いています。 どこにでも居そうな人々の、なんとな

固定作品

【完結作品特集】に掲載して頂きました。恋よりも切なくて複雑な感情を描いてみたかったのです。