このページのリンクアドレス

エブリスタ
ロストアース

小説 ファンタジー

ロストアース

ロストアース

江戸ひずみ

(3)

俺、自分の名前知らないんだけど

完結

1382ページ

更新:2017/05/19

説明

大昔に衝突した彗星アレスト。

陸を空に浮かべることで被害から逃れた国、バード
陸に居座り被害を受けながらも生き残った国、トルマリン

バードとトルマリンは、互いの技術と資源を巡り、永きに渡る戦争を続けてきた。

かつてアースと呼ばれていたこの星は、誰の皮肉から始まったのかいつしかロストアースと呼ばれるようになった



物語は、色と記憶をなくした少年から始まる。




長編ファンタジー

無事完結しましたm(_ _)m
閲覧100000人突破
しおり10000人突破






テルル 絵師様「※氷舞月鳴※」さまに書いていただきました


矛盾指摘などはニュースをしっかりと読んでからよろしくお願いしますm(_ _)m

よくある質問は5月19日のニュースへ。

現在修正中のため、頁数が変更される場合があります。


 

この作品のタグ

作品レビュー

江戸ひずみさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント