このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

しいか

小説

しいか

篠雪あとり

 かけらでしかないコトバ達

休載中

93ページ

更新:2015/09/12

説明

 

 ひっそりと つらつらと

 わたしの声は

 なんだかひどく頼りなくて

 街の中 あふれる音

 ざわめき

 ノイズみたいな誰かの声

 たくさんの“ことば”たち

 その中にまぎれて

 流れる 消えてしまう

 あなたのことば

 届かない

 一つの想い

 いったいどれだけの

 “ことば”を尽くせば

 心のかたちを

 表す事が出来るんだろう

 時々 泣きたくなるほど

 わたしたちはちっぽけで

 無力だ




 ……でも

 それでも伝えたい

 “ことば”があります

.

この作品のタグ

作品レビュー

篠雪あとりさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント