このページのリンクアドレス

エブリスタ
多重誘拐 【酔いどれ刑事の事件簿 一】

小説 ミステリー・推理

酔いどれ刑事の事件簿シリーズ

多重誘拐 【酔いどれ刑事の事件簿 一】

酔川 裕二

(2)

地主婦人の誘拐事件が発生。しかし、事件はそれだけでは終わらない。

連載中

358ページ

更新:2017/10/18

説明

 
 千葉北警察署管内で、地主婦人の誘拐事件が発生。


 新人刑事の酒口 孝也は、県警から来た警部補の酒出 太志と組んで事件に当たる。
 
 しかし、事件は単純な誘拐事件では無かった。


 地主婦人に続き、県内で次々と金持ちの婦人の誘拐事件が発生、酒出と酒口は事件の謎に巻き込まれる。
 
 酒出は、刑事とは思えない常識はずれな行動を取りつつ、事件の糸口を見付けて謎推理で事件を解決へと導けるのか?


 著者の本格ミステリ、初挑戦作品。


 是非、お楽しみください。


 本作品は、フィクションであり登場する地名や施設名は実在しますが、登場する人物ストーリー等とは一切関係ありません。


 作中、警察の対応等でおかしな点がありましたら、ご指摘下さい。お願いします。


執筆開始 2009.12.01
連載開始 2009.12.07
連載終了 2010.01.29

この作品のタグ

作品レビュー

酔川 裕二さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント