このページのリンクアドレス

エブリスタ
継続殺人 【酔いどれ刑事の事件簿 六】

小説 ミステリー

酔いどれ刑事の事件簿シリーズ

継続殺人 【酔いどれ刑事の事件簿 六】

酔川 裕二

(2)

酔いどれシリーズ第六弾 今回のテーマはストーカー。

完結

443ページ

更新:2017/11/05

説明

 
 酔いどれシリーズ第六弾。


 千葉北警察署で、ご当地アイドルが一日署長をつとめるイベントを開催。


 酒口刑事は、そのアイドルグループのリーダーから、ストーカー被害の相談を受ける。


 その直後、殺人事件が発生。


 しかし、それは事件の序章であった。


 今回も、酒出警部補の動かぬ捜査が冴え渡り、酒口刑事の駄目っぷりが炸裂する。


 酔いどれシリーズ第一弾[リンク]

2013.04.23 執筆開始
2013.05.21 連載開始
2013.07.04 執筆終了
2013.08.02 連載終了

この作品のタグ

作品レビュー

飛宮 翼
飛宮 翼さん
【作品】酔いどれ刑事の事件簿シリーズについてのレビュー

ネタバレ

今更ながらこのシリーズにはまってしまって
ようやくここまで読みました!
ちょっとずつ「もしかして……」と
作者さんの伏線に気付けるようになってきて、
前作の「階段殺人」では実行犯と教唆した人、
そして今作では遂に、ラーメン屋の写真の時点で
彼の犯行の道筋を粗方推理できました!嬉しい!
ただ、届いた小包の中身が
こんな伏線になることは予想できなかった……
何かあるな、と気になってはいたけれど……

それと、後書きに書いてた
「テイストを盛り込んだ作品」について、
読みながら僕も「もしかしたら……」と
薄々思ってたので、答え合わせを!
……と言いながら、未だに1つに絞れない(^-^;
初めは、寺沢の科学捜査の知識や周到さから
東野圭吾「容疑者Xの献身」かなと
思ってたんですが、最後まで読むと
寺沢といすみの、お互いにそれと知らずに
想い合っていたところや、何より
ナイトが姫に仇なす者を次々と消していく点で
東野圭吾「白夜行」かもしれないと
思い始めました……(笑)
ただ、「人気シリーズ」と書いてたので
ガリレオシリーズのひとつである
「容疑者Xの献身」でファイナルアンサー!!

……ということで、楽しく読ませてもらいました!
次を読んできます~(* ̄∇ ̄)ノ

もっと見る

2017/01/29 15:24
コメント(1)

酔川 裕二さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません