このページのリンクアドレス

エブリスタ
密室講義

小説 恋愛 その他

世にも数奇な物語

密室講義

本乃千頁@皆さまありがとうございます

(6)

 水糸工芸品様主催イベント出展作品です。

完結

9ページ

更新:2013/09/28

説明

 水糸工芸品様主催イベント

 受験合格率98.5%の女と、

 苦学生が描く、

 R30の禁断世界。

・講義期間1日!
・受講料、受講者次第!
・講義内容、極秘!

・受講場所、受講者の個室。

 

この作品のタグ

作品レビュー

光姫 琥太郎
光姫 琥太郎さん
【作品】密 室 講 義についてのレビュー

ネタバレ

うん、美しい。

文学の香り漂うやや古風な文体から、“SM”より、古き良き昭和を思わせる“上海遊戯”という言葉のほうがしっくりくる気がしますね。

そして驚異的な縛りの回収率!ここまでの数の縛りをここまで綺麗に消化した作品は、僕が知る限り最近では他にないです。

統一された世界観と読者を引き込むパワー。お見事でした!

では本題。
『抜き判定』、いきます。

あらかじめ断っておきますが、この判定は作品の完成度とは一切関係ありませんからね!

使われた題材から“SMとして抜けるか”を判断します。

いや、惜しい。
じつに惜しい。

無学であったがゆえに被虐の立場に晒されてしまう―…。それが今作品の主人公の立ち位置です。

それがもし、逆だったらどうでしょう?

どういうことか。

つまり主人公は学力優秀、成績トップ、およそ勉学の分野においては同級生に負けたことがない。

自分の知力、学力において絶対的な自信とプライドを持った男だったとしたら…、という意味です。

そんな彼が、志望校をランクアップさせるため、この女家庭教師と邂逅した。

だがその色香に惑わされ問題に正答できず身体を拘束されてゆく。浴びせられる言葉責めにより彼のプライドはズタズタに切り裂かれる。

正常な判断能力と身体の自由を完全に奪われた彼に、彼女は正答の報酬として身体の自由を約束した最終問題を出す。

それは誰にでも正答が可能なほど、あまりにも簡単な問題。

だが彼は恍惚の中、わざと誤答し、身も心も彼女に屈する…。


このほうがね、エロい気がするんですよ。どうですか?

少なくとも僕は、同じシチュエーションならそっちのほうが抜ける気がします。

てなワケで判断。
『抜けない』!!

もっと見る

2013/09/30 14:50
コメント(3)

本乃千頁@皆さまありがとうございますさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント