このページのリンクアドレス

エブリスタ
無認可保育所のひみつ☆

小説 ノンフィクション

無認可保育所のひみつ☆

篠原愛紀/八生愛綺

(5)

本当にあった無認可保育所の話。

完結

90ページ

更新:2014/05/05

説明

※不定期更新です。

素敵な表紙はひなた様[リンク]に頂きました。
ーーーーーーーーーーーーーー
お受験幼稚園で働いた後、頼まれて1ヶ月だけ働いた(結局二ヶ月)無認可保育所でのありえない話。


ありえない園長(バツイチ)編
・母子家庭をサポートします。
 →可愛かったらorアド教えてくれたら保育料半額!?
・幼児をバスに置き去り事件
 →逆ギレ
・ヤクザと友達事件(嘘つき)
 →もう笑うしかない



悩む子どもたちの事例編
・無認可保育所たらい回しA君
 →子どもが嘘をついたらいけないのか
・ママに会いたいB君
 →その気持ちは否定しないであげて欲しい


ありえない無認可保育所編
・食育を大事にします
 →スナック菓子しかあげてない
・喘息はマラソンで完治
 →小児喘息の知識を身に付けてから発言して下さい
・チャイルドシートに乗せるだけ
 →乗せて毛布で隠すだけ。子どもを預かってる責任はありますか?


しっかりした幼稚園や保育所は、確かな信念や教育方針に、尊敬できる指導者(先生や園長)がいるもの。

では指導者も信念もない人が作った無認可保育所は?



これは、本当にあった無認可保育所でのありえない話をフェイクを入れながら書きますが、実話です(>_<)


こんな園には入れないで欲しい。


1ヶ月だけ主任補佐をして改善を謀ろうとしたが2ヶ月かかっても無理だった奮闘記です。


※実際にあった本当の話にフェイクを入れて書きま す。
※こんな酷い無認可保育所は他にはありません。全て の無認可保育所がこんな保育所ではありません。
※私も保育歴三年の未熟者なので、目に余る行動があ ります。
※余りに重い話の時は絵文字を使わせて頂いてます。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

桜月 玖藍(おうづき くらん)
桜月 玖藍(おうづき くらん)さん
【作品】無認可保育園の秘密☆についてのレビュー

ネタバレ

読了。

とりあえずAiKiさん、お疲れ様でした。

以下タメ。了承願います。
感想文、というか園長への愚痴。
不快かもしれません。すみません!

でもかかずにはいられなかったです…。



仮にも保育者が、暴力や嘘、差別偏見、
それをしてしまうのか。
ってか私的に一番許せないのは暴力。
1歳そこら(?)に暴力ふるうとか。小さい子は敏感でちょっとした物音とかでも吃驚するのに。手を振り上げて、とか。思い切りたたく、とか。はっきりいって論外。
暴力で何が解決するのか。本能的に実は園長は嫌われたいのでは?w そう思ってしまった。

次に嘘。
私が通っていた保育園も、嘘をつくところだった、そういえば。(親から聞いた話)
先生が誰も子どもが遊んでいるところをみておらず、私は遊具から落ち、なんか痣になる感じの怪我を負ったのだが、「ちょっと転んでしまったみたいで」ですまされた。(小1くらいまでは大人しかった)私はいつもその保育園にいきたくないと泣いていて、それをきっかけに転園。喜んでいくようになったらしい。…自分の体裁が大事らしい。まぁ気持ちはわからなくはない。責任をおしつけられるのは確かに嫌だ。しかし他人の命を預かる仕事なのだ。体裁<命 だろどう考えてもwww自分を嘘までついて守ろうとする、その腐った精神はどうしたら治るのか。
また、軽度だが喘息もちの私としては、根拠もない…というか嘘…もやめてほしい。
確かにマラソンで体力はつくかもしれない。しかし(個人差はあるが)軽度の私でも、体力つく前に咳き込むのが先だ。喘息は地味な辛さがある。長く長く痛み(不快感)は続く。何も知らない奴がてきとうなことを言わないでほしい。

教育関係に進もうと思ってる私としては、(保育・福祉などではないのだが)本当にこの実態は許せない。というかなんで園長が園長になったのかwww彼女ほしいなら出会い系しとけよもうwwwww正直に言わせてもらえば、教育現場(正確には違うのかな?)に関わらないでほしい。


以上。まだまだあるがこの辺で。



はいすみませんでした、
AiKiさんはよく頑張ったほうだと思います

というかかっこいいです。
いい仲間(モデルさんギャルさん)に恵まれてよかったですね♪
不幸中の幸いでしょう。

これからも健闘お祈りしてます。
私もがんばります。

もっと見る

2014/04/13 02:42
コメント

篠原愛紀/八生愛綺さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント