とろけるような口づけは、今宵も私の濡れた髪に落として。

触れられ、傷つき、触れて、痺れて、蕩けていく。

篠原愛紀/八生愛綺

恋愛 完結
2時間31分 (90,225文字)
※10/18誤字脱字修正途中ですがしばらく入院するので公開しておきます!

2,039 2万

あらすじ

すてきな表紙/_ilst_view?w=25370182はまかろんK様[link:crea_u?c=U2FsdGVkX18xXOTc5MDkyNj6cA0BCgddC1jTGSLql50A1

感想・レビュー 1

もどかしくどこまでも頑なな女性が・・・

華怜さんの性格、一矢君が過去のエピソードを豊富に持ちだすことによってくっきりと描かれていますね。 『愛もなし、相手に性欲もなし、ただ贖罪と借金のかたに一緒に居るだけ』 そんな華怜さんがだんだんと変わっ
1件1件