このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

幻想のイーター

小説 SF

幻想のイーター

幻想のイーター

天川 青大

(2)

近未来小説

休載中

37ページ

更新:2014/01/17

無料

説明

表紙に夏蜜柑さんの《使って下さいませ◇最新イラスト》を、使わせて頂きました。
[リンク]

2030年12月 正午のニュース

地球賢人会議から【世界結婚法】の提案が為された。その背景にはエネルギー問題があった。

やがて迎えるであろう石油資源の枯渇。それに代わる新エネ ルギーの研究開発に失敗した時、人類に残された道とは?




近未来・原子力・核融合・プラズマ・経済・戦争・回避・人類・技術・ 化学・哲学・恋愛・結婚・法律・文化・原油・枯渇・価格・世界・日本・ 自然・生命・太陽・月・空・風・海・川・地熱・大気・安全・遺伝子・破 壊・自滅・存亡・家族・愛・草食系男子・恋人・友情・勇気・青春・ファ ンタジー・家庭・遺伝子・放射能・中性子・危険・健康・障害・がん・白血 病・放射性廃棄物

この作品のタグ

作品レビュー

マッシー@里見拓
マッシー@里見拓さん
【作品】幻想のイーターについてのレビュー

ネタバレ

第一話読ませて頂きました。

最初の星座の話でグイと引き込まれ、その後のエネルギー問題の話で思わず頷かされて、世界結婚法で中々面白いなと感じ、核心となるイーターの討論では、フィクションであるということを一時忘れて、今まさに現実問題として起こっているかのような感覚で読んでいました。
こりゃあ凄い。下手な戦闘シーンなんかよりよっぽどエキサイティングです。
正直に言えば、臨界プラズマのあたりは完全には理解しきれなかったんですが、これは私の脳みその皺が少ないことが原因でしょう(笑)。
それでも、難しい話を解りやすくするための工夫が威力を発揮しています。
まずテレビの中で司会者が視聴者に解るように上手くナビゲートする。それを聞いて視聴者である翔太が納得して呟く。そして翔太の呟きが今度は読者のナビゲーターになる。非常に考えられた構成になっていると思います。このツークッションが読者に凄く優しい。内容的には物凄いハードSFなのに、その硬さを良い意味で和らげている。こういう手法も有るのだなぁと唸りました。
エブリスタの中核を成す若年層はどちらかと言うと世界結婚法の方に興味が行くかも知れないけれど、私は断然イーターの方に興味を引かれました。
でも、この二つはいずれ物語のどこかで交わるのでしょうね。それはわかります。でもどう言う交わり方をするのかがわからない。星座の話の前の狭間と柏原の会話も後半から終盤で展開されるドラマへの伏線なのでしょうね。
うーん、続きが非常に気になる。
読みたいけど有料だ……
悩む(笑)

もっと見る

2014/04/19 23:29
コメント(2)

天川 青大さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント