このページのリンクアドレス

エブリスタ
沈みゆく意識の中で

小説 ホラー

恐怖のかたち

沈みゆく意識の中で

鞘瓜

(2)

薄れゆく意識の中で見たものは……

完結

6ページ

更新:2015/08/11

説明

……体が重い、手足が動かない。このまま沈み続ければは命はない




でも動けない。ここから逃れたいのに、早く浮き上がりたいのに、このままでは死んでしまうのに


それでも体が動かない。息が苦しい、だんだんと視界がぼやけてくる。ああ、こんなところで……









そうして僕の意識はだんだんと薄れていった……

この作品のタグ

作品レビュー

鞘瓜さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント