このページのリンクアドレス

エブリスタ
龍の神に捧げられた私―碧禮国物語―【完結】

小説 恋愛

龍の神に捧げられた私―碧禮国物語―【完結】

城月りりあ@受賞作書籍発売中

(11)

神の供物として捧げられた少女。只死を待つのみだと思っていたのに龍神が現れて!?

完結

279ページ

更新:2018/08/17

コメント:こちら(りゅうかみ)は時間ができ次第改稿したものを新規投稿致します!玉翠国物語公開いたしました……!

説明

かなり書き方が現在と違います。(2015/12~執筆作品)
読みづらさ、語彙力のなさ、誤字脱字MAXですが思い入れのある作品です^^
-----------------------
「そなたは、我のものだ――」

月の光に照らされ、金粉をまぶしたかのように煌めく銀の髪。神様を信じていなかった彼女の前に現れたその美しい男は、龍神だった……!

進み過ぎた科学のせいで人類は眠っていた神の怒りを買い、滅び掛けた。科学を奪われた人々は古代の生活を送るしかなく、禍があれば生贄を捧げるそんな時代。

人が好きではない神と、天涯孤独だった少女が出会った時、運命の歯車が回り始めた――。

これは生贄とされた少女と、彼女を気紛れで生かした龍神の恋物語。


―碧禮国篇―

**************

※書いてた当初全角スペースが打てなかったため、文法を守れておりません。また、当初スマホではなくガラケーで書いてたためにガラケーを配慮した行間になってます。
かなり前に書き始めた処女作。書き方は現在と異なっております。

素敵過ぎる表紙はおかよ様に描いて頂きました!
※敬愛している絵師様です////
おかよ様(旧:優月薫様)[リンク]

お美しくシーンが飛び出てくる挿絵を描いて下さった尊敬している絵師様。
ナツキ様[リンク]

206・233・279ページに挿絵追加
鹿野カエデ様。繊細なデザイン・麗しい世界観、何もかも素敵で……。大っ好きな絵師様です。

(表紙・扉絵・挿絵のお持ち帰り禁止です)

絵師様を困らせるような事は絶対に止めて下さいませ。

2015年12月06日エブリスタ公開
急上昇ランキング1位、ありがとうございました。

2016年 1/14日号新作ピックアップに……!
ありがたいですありがとうございます!

*和風ファンタジー*

検索ワード
和風・妖怪・妖・神様・奴隷・生贄・恋愛・ファンタジー・ドS・俺様・クール

この作品のタグ

作品レビュー

城月りりあ@受賞作書籍発売中さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント