このページのリンクアドレス

エブリスタ
キミとふたり、ときはの恋。

小説 恋愛 純愛

キミとふたり、ときはの恋。

キミとふたり、ときはの恋。

きたむら慧

(1)

「君は、俺の女でしょ? 俺だけ見てて」ふたりで歩む季節は、翡翠色に煌めいて。

連載中

482ページ

更新:2017/11/17

コメント:不定期更新で申し訳ありません。そのぶん一度の更新の文字数多めにしてます(>_<)よろしくお願いします。

説明

★スピンオフ作品『図書館の王子様』[リンク]シリーズに入れました。
★誕プレいただきました。奈倉まゆみさま[リンク]より☆涼香とチカが中国茶房でおもてなし♪[リンク]
MARIさま[リンク]より☆奏人×武田×煌のらぶらぶ♪[リンク]
★スピンオフコミック『土岐とふたり、秘密の恋。』[リンク][リンク]MARIさま画

『あなただけ』[リンク]シリーズ
『恋微熱』[リンク]『雪花火』[リンク]
『花霞にたゆたう君に』[リンク]の続編です。

★その他スピンオフ作品
『花霞に降る、キミの唇。』[リンク]
『この鼓動を抱きしめて~Their one day~』[リンク]
『雪の降る日に。』[リンク] 

素敵な表紙[リンク]&挿絵(P63)[リンク](P170)(P322)[リンク](P436)[リンク]はMARIさま画
☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆
土岐奏人(とき かなと)
    ☆
白藤涼香(しらふじ すずか)

風が、髪をさらっていく。柔らかなそれは、甘い花の薫りを含んで。

風が、頬を撫でていく。涼やかなそれは、目に鮮やかな青葉が奏でる音色とともに。

風が、私たちを包み込んで、ふたりの距離をゼロにする。

待ちかねた季節を風が運んできた。
目に映る全ての光が、翡翠色に輝く季節。
それは、ふたりの新しい道の始まり。



◆キャラコラボ作品◆
ののじさま[リンク]ドS×ムッツリ×腹黒=友情(花29トリオ番外編)[リンク]
Chocoさま[リンク]慶太くんと美也ちゃんと。[リンク]
かはらのんさま[リンク]花咲く時間(とき)を一緒に[リンク]


章タイトル画像/KAGAYA様(@KAGAYA_11949)


2016/4/9 公開

この作品のタグ

作品レビュー

きたむら慧さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント