このページのリンクアドレス

エブリスタ
誰もいないのなら3 -波乱の二人-

小説 恋愛

誰もいないのなら

誰もいないのなら3 -波乱の二人-

海無鈴河

恋人のフリ、ときどき大波乱

完結

120ページ

更新:2017/07/12

コメント:無事完結しました。特典も少しずつ更新中

説明

ある日許嫁の存在を知ってしまった普通の女子高生、大和朱莉。
そのお相手は宿敵の生徒会長、吉野蒼司だった。
家の事情もあり、仲良さげな恋人のフリをするという同盟を組んだ二人は手探りながらも恋人っぽい行為をしようと日々努力中。
しかしこの同盟、「周囲にバレてはいけない(特に学校)」というオプションがついていた!

お互いの過去と傷を知り、ますます距離が縮まった二人。
ところが二人の間には色々な問題が立ちはだかって……。

二人の秘密の結末ははたしてどこに向かっていく……!

------------------

学園×コメディ×ときどきラブ
毎日1ページゆるっと更新していきます。


■サポーター特典(6/13情報更新)
「誰いなのネタ帳」を15ptで公開中です。
連載開始前に書いた「誰いな」プロトタイプや、作者の苦悩が見えるプロットやらメモやら……。
とりあえず色々掲載するつもりです。
ネタバレも含むので閲覧には充分ご注意ください。

※前作「誰もいないのなら[リンク]」「誰もいないのなら2[リンク]」の続きの物語です。
ぜひ前作もご覧ください。
※表紙は写真AC様からお借りしました!

シリーズ完結編になります。
恋人は相変わらず迷走中。

2018.01.19 400スターありがとうございます!
2017.07.12 完結しました
2017.07.04 1000viewありがとうございます!
2017.06.21 200スターありがとうございます!
2017.06.10 サポーター特典公開
2017.03.05 更新開始

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

海無鈴河さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません