このページのリンクアドレス

エブリスタ
俺は今、見知らぬ女に壁ドンされている

小説 恋愛

俺は今、見知らぬ女に壁ドンされている

汐見夏衛

(1)

真夜中の地下鉄。その中で、俺は今、見知らぬ女に壁ドンされている。

完結

11ページ

更新:2017/05/28

説明

深夜1時、終電の地下鉄の中。

俺は今、目下のところ、見知らぬ女から壁ドンされている。

しかも、絶世の美女だ。

一体なにがどうなってんだか、わけがわからない。

でもーーーこれってもしかして、う、運命の恋の予感!?

この作品のタグ

作品レビュー

汐見夏衛さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント