このページのリンクアドレス

エブリスタ
日歿堂霊怪日録

小説 ホラー・オカルト

日歿堂霊怪日録

赫玉辛子

(2)

それは「いわくつき」専門の遺品整理業

連載中

154ページ

更新:2017/12/16

説明

「君には死者を救う素質がある」

 超霊感体質の新社会人が就職した「いわくつき」専門の遺品整理業は、故人(&人外)専門の何でも屋だった

 失意のどん底に沈む大学生・哉汰(かなた)は卒業を目前に、自らの人生に終止符を打とうとしていた。
 しかし哉汰の霊感体質に目をつけた実業家・御堂東雲(みどうしののめ)は、自身が経営する会社「日歿堂」に彼をスカウトする。


 依頼人は死者ばかり!?

 笑いあり涙あり、時々シリアス、事件、怪奇、ファンタジー、サスペンス。幽霊に妖怪、神様だって登場。

 何でもありのオカルト×お仕事×青春模様。



【注意】

本作品はフィクションです。実在の宗教・団体・企業・人物・事件・思想とは一切関係がありません。
また反社会的な行為・思想を容認・推奨するものでもありません。

*表紙:イラストAC様・写真AC様

この作品のタグ

作品レビュー

赫玉辛子さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません