このページのリンクアドレス

エブリスタ
こんな夜は、雪ねこの降る

小説 ヒューマンドラマ

こんな夜は、雪ねこの降る

竹理

(2)

雪にまぎれて降る雪ねこは、たった一度だけ、願いを叶えてくれるという

完結

19ページ

更新:2018/04/11

コメント:まだまだ寒さが続きますが、少しでも心をあたためていただけますように…

説明

「雪ねこがまぎれていそうな降りかただな」
あの雪の夜、父は、雪ねこのことを教えてくれた。

雪ねこをつかまえた者は、たった一度だけ、どんな願いでも叶えられるという。

僕は、雪ねこ保持者かもしれないーー

忌まわしいものとしか思えなかった、醜いアザが。
あの夜から、僕を支えるお守りにかわった。

長い年月を経て、僕を守り続けてくれた雪ねこは今ーー。

この作品のタグ

作品レビュー

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント