このページのリンクアドレス

エブリスタ
背番号7番が私の青春を難しいものにしてしまうんです

小説 恋愛

短編集

背番号7番が私の青春を難しいものにしてしまうんです

山崎ニャル子

(1)

青春って、難しい・・・

完結

4ページ

更新:2018/03/20

説明

「俺と付き合わねぇ?」
放課後の駐輪場で私に声をかけてきた幼なじみの背番号7番。

・・・素直に胸きゅんしたいのに、私の恋は複雑だ!

この作品のタグ

作品レビュー

山崎ニャル子 さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント