このページのリンクアドレス

エブリスタ
伊織と優しい母の想い出

小説 BL

ようこそ! イケメン部へ-Trilogy-

伊織と優しい母の想い出

あおい 千隼☆低浮上

(1)

ねえママ今日もご本を読んで──

完結

24ページ

更新:2018/06/16

コメント:たくさんの応援をありがとうございました。これからも伊織の幸せを祈って下さいますと嬉しい♪*゚

説明

春日部 伊織6歳

世界でたったひとりだけ、伊織にとっての心の拠り所ともいえる母・詩音。彼女のひざに座り本を読んでもらうのが、幼い伊織にとって何よりの幸せだった。

いつもいつでもそばにいて、母の声に耳をかたむけていたい。

伊織の小さな世界は誌音と共有する時間がすべてだった───

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

深月くるみさんのイラストは、すべて著作権放棄しておりません。
無断転載、無断加工は禁止です。
No reproduction or republication without written permission.

【公開日2018年5月19日/完結6月8日】

この作品のタグ

作品レビュー

あおい 千隼☆低浮上さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません