このページのリンクアドレス

エブリスタ
うつしよ ~人々の想いで出来た街

小説 ファンタジー

うつしよ ~人々の想いで出来た街

北風荘右衛

人の想いで出来た街。その世界に迷い込んだ少女が巻き起こす異世界ギャグストーリー

連載中

101ページ

更新:2018/06/22

コメント:仏教と神道。対立と融和を繰り返したきた歴史を背景に、現世に帰るために活躍するあまり成長しない女子中学生

説明

この国では古来より、神と仏は争ったり仲直りしたりを繰り返してきた。
でも、ここに住む人々はどちらも区別することなくさして意識することされもなく、信仰してきた。

そういう人々の想いに答えるように、できあがった世界があった。
現世にあるものが、人々の信仰によって写された世界。

それが『うつしよ(写し世)』。

この物語は、ちょっとした弾みでそちらの世界に行ってしまった女の子の、大ぼけずんどこ奮闘物語である。

目指すのは『このすば』の足下にどうにかこうにかたどり着けるかどうか、ぐらいの異世界ものである!
(威張って言うことじゃない)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

北風荘右衛さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント