怪物‐MONSTER‐と呼ばれた男

『怪物シリーズ』第1作目、中学編です。初小説

キラー・ビー

7時間24分 (266,240文字)

1.8万 3,159

あらすじ

オレの名前は稲本祐太。 オレは昔、怪物って呼ばれた時期があった。 でもヤンキーでも暴走族でもギャングでもない。 ましてや喧嘩が強いなどもっての他だ。 見た目はどこにでもいる普通の学生だった。

感想・レビュー 2

ハンパないっすね。 俺は後1ヶ月で高一なんですが。 それまで自分的にはこの小説を四割ほど優しくして小6から壊れた感じの人生でした。 僕は鈴木さんみたいな人も居らず、ともこさんみたいな恋人も
3件
この1作目から、 myselfと stay dream 長渕剛さんの歌が聴こえてきました 稲本さんのつらかった時期は、この歌と同じ、やりきれない気持ちを救ってくれると思います。
3件1件

この作者の作品