面売り“アジャラ”

「もし、其処の方。御面は……如何?」(〓編集中)

アマート

7時間36分 (273,027文字)

5,749 1,202

あらすじ

  「道化? ふふ、私は面売り……ですよ」 時を越え、場所を越え、 何処かへ現れる面売り“アジャラ”。 「御手に取って、御覧なさい」 仮面と共に産み出されるは、 摩訶不思議な物語。 其れ

シリーズタグ

感想・レビュー 2

分かりました。
200ページほど読ませていただいたですが、レビューさせていただきます。 謎のお面売りと妖怪、そして様々な欲望を持つ人間が織り成す一話完結のストーリー。 興味本位で読んだのですが、一気に物語に引き込まれ
2件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る