忍野町の話

忍野町の住民の物語。特に、天才姉妹のとある一日。

かうの

40分 (23,826文字)

88 1.2万

あらすじ

ライトミステリーというかミステリーにもなってないような出来事。表紙は四つ足あるくさん。[link:crea_u?c=U2FsdGVkX18xXOTc5MDkyNjpNQw1hEtm12IBhaDhdj

感想・レビュー 11

現代日本の地方のお祭りを取材する記者と、そこに住む人たちが結ぶ交流の物語。 話が自然なのにユーモアを感じるんです。登場人物たちに魅力があります。平和で何か突飛な事はないのに読んでいて面白いです。不思
ネタバレあり
1件
びっしりとつまった文字に お、おぅ…( ; ゜Д゜) と、最初は尻込みしてしまいましたが、しっかりと読んでみると…、 うん、面白い!! 描写がとても丁寧で、登場人物のセリフも一つ一つとてもリアル。
ネタバレあり
1件
読み始めたばかりですがワクワクしますね。文字びっしりは大歓迎です。 スカスカの無駄な色気は無用。楽しく拝読させていただきます(*^^*)
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る