T&Hのイチゴ白書

超能力兄弟・黒川悠一&伸一、ついに最終章!依頼を待望・渇望し続けた彼らの未来は?

有坂 悠

19時間56分 (717,115文字)

865 1.4万

あらすじ

ラブコメ逸脱品【T&H】の最終章。シリーズ1作目、悠一伝説スタートはこちら/_novel_view?w=10918120 (なぜだか2012年11月オススメ特集に選ばれるという怪奇現象あり

感想・レビュー 10

いやもうすごいの一言。なにこれ文学?1部は番外編みたいなもんだからおいといて。2部の本編最終章は全話感動。相馬司の回はまさに神回。様々なシーンで鳥肌が立った。水野と悠一の会話が深い。しかも不覚にもあの
ネタバレあり
この作品を読み始めて、いつからだか、思い始めていました。 『ひとりで生きていける人なんていない』 絶対に、レビューでそう書こうと。決めていたのに。 なのに……最終章でアントニーに言われたー! ああ、私
ネタバレあり
2件
黒川兄弟最終章。こんなキャッチコピーを見たら、とてつもない寂しさを覚えた。それは多分、私がこのシリーズにどっぷり浸かったせいだろう。 待望を拝読した時の面白さは、続く渇望も衰える事なく。本作品も、面
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る