受賞
BLOOD

BLOOD WAR

全てを奪った男に嫁がされた敗戦国の姫は、復讐を誓うーー。絶望的な愛の物語。

清春

ファンタジー 完結 過激表現
9時間0分 (323,539文字)
2020/4/15〜続編開始しました。よろしくお願いします!

1.1万 1.5万

あらすじ

魔法と近代文明が交差する世界。 そこには数百年に渡り対立してきた2つの国があった。 長らく睨み合いが続いていたある日、大国バルテウスによって隣国フェルゼンが侵略される。 祖国を奪われた王女シャル

シリーズタグ

感想・レビュー 13

時間が空くと読み進めないといられない程 のめり込んだ作品です。 カタカナ名前が苦手でいつもはすぐあきらめてしまうのに、この作品は名前と関係を書き留めてまで読んでしまいました! お話の筋も複雑なのに読み
2件
凄く泣きました。
2件
久しぶりに、睡眠時間を削ってでも先を読みたいと思う作品に出会いました。 読み終えた後も興奮醒めやまぬという感じです。 主人公は一国の姫です。 彼女は自分の体の中にに流れる”血”と過酷な運命に翻弄され
3件
もっと見る

この作者の作品