便所の神様[2010年12月作]

クリスマスのちっちゃな不思議

まはるマコ

6分 (3,241文字)

23 2,847

あらすじ

クリスマスに見た不思議な出来事 みんながトイレ掃除をしたくなるかも @@@ 一度、某所(ケイタイ小説)に発表した作品です。 妻がスマートフォンを購入し携帯電話を返してもらってから発表していた所の更

感想・レビュー 3

過去と現在を行き来しながらの ちょっと不思議で素敵なお話です。 20ページありますが、詩のように リズムよく短い段落で進むので、一気に すぐ読めます。 読後、とても気持ちが暖かくなる作品です。 この
1件2件
とてもワクワクできる優しいお話でした。 そして、ラストも秀逸です! トイレには神様がいるのですよね。そう思えるからこそ、私もきれいに掃除しよう……そう思ってしまいました。
1件1件
トイレの神様 私も小さな頃ととろの家のような所に住んでました その頃おばあちゃんに トイレの神様の話し聞きました。 ただただ怖くて掃除どころか 縁側にある長い廊下の先にあるトイレに行けなくなってしま
ネタバレあり
1件

この作者の作品